2017年10月15日~ 日・モルディブ外交関係樹立50周年記念公演

2017年12月02日


「日・モルディブ外交関係樹立50周年記念公演」の様子をレポートするで候☆

 

アッサラーム☆
和太鼓彩、広報部のいわちゃんで候!

 

和太鼓彩 :岩ちゃんプロフィール

 

今日は10月15日から19日までの5日間、和太鼓彩メンバーが参加したモルディブツアーの様子をレポートするで候!
モルディブといえば、とってもキレイなリゾート地というイメージがあるけど、
実際の現地の様子はどうなんだろう??
な~んて考えている間に出発地である成田空港に到着!

 

和太鼓彩:モルディブ1

モルディブにツアーに参加するのは
「葛西くん、萩原くん、渡辺くん、酒井くん、岩永くん」の5名!

 

和太鼓彩:モルディブ2

成田空港で迷わないよう葛西パパが引率してくれているよ!(笑)

 

和太鼓彩:モルディブ3

それでは、いざ出発~~~!行ってきます!

 
 

【モルディブツアー1日目】

和太鼓彩:モルディブ4和太鼓彩:モルディブ5

ヒュ~~~ン!
約11時間のフライトを終えて、遂に首都のマレ島に到着!
あたりはすっかり夜だね。
早速ホテルに移動しよう!…ってあれ??周りに町がない…。
そうなんです、実はモルディブは約1200もの島から構成されており、その島一つ一つに何かしらの役割が存在する国なんです!
ここはフルレ島という通称「空港島」とも呼ばれている島で候!

 

和太鼓彩:モルディブ6

ということで、ここから船で約15分くらいかけたところにある、マレ島にレッツゴー!
太鼓もこの船に積んで移動するんだよ~

 

和太鼓彩:モルディブ7

ホテルに到着!
長旅ご苦労様でした!
明日からの演奏に備えて寝ます♪

 

【モルディブツアー2日目】
この日は、モルディブの国営放送局(Public Service Media)さんでの取材や、大使館への訪問、そして共和国広場での演奏など予定が盛りだくさん!

 

≪国営放送局(Public Service Media)訪問≫

まずはPSMさんでの取材へ!

 

和太鼓彩:モルディブ8

道中のタクシーでは萩原くんが現地の言語であるディベヒ語を勉強中

 

和太鼓彩:モルディブ9

まずは今回のツアー実施にあたり、全面的にバックアップしていただいた放送局の皆さんにご挨拶!
みんな頑張って英語で自己紹介したで候!

 

和太鼓彩:モルディブ10

テレビ取材も!
萩原くんが早速覚えたディベヒ語を織り交ぜながら、和太鼓彩のことやモルディブでの公演について紹介したで候!

 
 

≪在モルディブ日本国大使館 訪問≫

PSMさんを後にし、続いては大使館に訪問!
大使にご挨拶に伺ったで候!

 

和太鼓彩:モルディブ11

大使館の入り口には、日・モルディブ外交関係樹立50周年記念公演のポスターが!
また、大使館からモルディブの海を一望することができたで候!

和太鼓彩:モルディブ12

 

和太鼓彩:モルディブ13

綺麗な海だね~☆
ちなみに手前に見える島は、船に給油をする島なんだって~

 
 

≪公演一回目@共和国広場≫
さあ、いよいよ午後からは、夕方からはじまる一回目の演奏に備えて準備をするで候!
演奏会場となる共和国広場の下見へレッツゴー!
 
世界有数の人口過密都市であるマレ島ですが、ここ共和国広場はまるで時間がゆっくりと流れているかのように、市民がくつろげる憩いの場となっているで候!

和太鼓彩:モルディブ14和太鼓彩:モルディブ15

奥に見える白いテントのような建物は、大統領専用の船着き場なんだって!
これからステージの設営を行うということだったので、彩メンバー一向はリハーサルに向かうのでした!

 

和太鼓彩:モルディブ17和太鼓彩:モルディブ16

お昼ご飯のデザートにはモルディブ産のバナナをいただいたよ!
日本で食べるバナナよりも小ぶりなんだね~。味はもちろんGood!
 
しっかりリハーサルを終え、準備万端!
ステージも出来上がったようなので、衣装に着替えて会場に向かうで候!

和太鼓彩:モルディブ18

立派なステージだね!

 

和太鼓彩:モルディブ19和太鼓彩:モルディブ20

太鼓の準備もオッケ~♪

 

和太鼓彩:モルディブ21

モルディブでの和太鼓の演奏は今回がはじめてらしく、
こんなにたくさんの人が集まってきてくれたで候!

 

和太鼓彩:モルディブ22

最後にはモルディブで超有名なアーティスト「HABEYS BODUBERU(ハベイス ボドゥベル)」さん達とコラボステージで大盛り上がり!
違う民族楽器でも、互いにお客さんを楽しませたい気持ちさえあれば、一緒に演奏することだってできちゃうんだね~。
音楽ってすごいで候!

 

和太鼓彩:モルディブ23

現地の方にも和太鼓の演奏を楽しんでもらえて、よかったです♪
明日も頑張るぞ~!

 
 

【モルディブツアー 3日目】
ようやく現地の気候にも慣れてきた3日目!
この日は新聞社の取材後、空いた時間を使って少しだけ観光してみたり、
夕方からは今回のツアーのメイン事業でもある公開テレビ収録で演奏を行ったで候!
 
≪現地新聞社 取材≫
まずは現地新聞の取材を受けてきたよ!
モルディブにきて感じたことや、和太鼓彩の日本での活動のことなどを話したで候!

和太鼓彩:モルディブ24

海沿いに面したオシャレなお店が印象的でした♪

 

和太鼓彩:モルディブ25

最後に記者さん、そして通訳のジーナさんと写真を撮ったよ~☆
ジーナさんはモルディブで日本語を教える先生なので候!
 
 
≪モルディブミニ探索 街並み紹介≫
取材を終えた後、公演まで時間があったので、大使館の方にご紹介いただいたビルマレ島に行ってみたり、
マレ島内をちょっぴり散策した様子をご紹介するで候!
 
まずは「マレ島」から!

和太鼓彩:モルディブ26和太鼓彩:モルディブ27

市内はたくさんのバイクと人!
…あれ?想像していたモルディブと違う…?
と思ったそこのあなた!
確かにモルディブといえば、超高級なリゾート施設を思い浮かべる人が多いと思うんだけど、
実はモルディブは「観光客向けのリゾート島」と、「住民が生活する住民島」の大きく二つに分類されているので候!
今回来ている首都のマレ島は「住民島」の方で、モルディブ人が生活している雰囲気を直に感じることができたで候!

和太鼓彩:モルディブ28

とても親近感がわいたこととしては、島内を走るバイク・車・島間の移動には欠かせない船外機などなど、歩いていて目にする製品がほとんど日本製だったのにはびっくりしたで候!
 
 
つづいて、このマレ島から船で10分くらいのところにあるのが、同じく住民島の「ビルマレ島」!

和太鼓彩:モルディブ29

世界有数の人口過密都市である「マレ島」にくらべてとてものどかな雰囲気!

 

和太鼓彩:モルディブ30和太鼓彩:モルディブ31

海もとてもキレイだね☆
でも現地の人からすると、ここの海でさえもリゾート島に比べると水質が悪いと感じるんだって!

 

和太鼓彩:モルディブ32

少しの間だったけど、モルディブの雰囲気を存分に味わえたで候♪
さあ、モルディブツアー最後の演奏に備えて準備準備!
 
 
≪二回目公演 テレビ収録≫
公演会場であるテレビ収録のスタジオに到着!
PSMさんのご協力でこんなに立派なスタジオをご用意いただいたで候!

和太鼓彩:モルディブ33

演目は大雷山や五心不乱といった和太鼓らしい迫力の一曲から、
篠笛用いた祭宴、ダイナミックなパフォーマンスが魅力の大海祭などを演奏したで候!
英語版チャッパッパは現地の皆さんにもウケたで候(笑)

 

和太鼓彩:モルディブ34

終盤には2日目の演奏でも共演させていただいた、ハベイスの皆さんとコラボ演奏やダンスで、
日・モルディブ外交関係樹立50周年を盛大に祝したで候!
 
そして最後には、嬉しいサプライズが…!
なんと寄せ書きをいただいたで候!
これにはメンバーも思わず感動してたね!
これにて三日目終了!
 
 
【モルディブツアー4日目】
あっという間にモルディブ滞在最終日!
最終日はモルディブ国立大学・日本語コースの学生の皆さんの家にご招待いただき、
モルディブの家庭料理をふるまっていただいたで候!
 
 
≪モルディブの家庭料理をいただきます≫

和太鼓彩:モルディブ35

なんとこれ全部学生の皆さんによる手作り料理!
これには和太鼓彩が誇る食いしん坊・酒井くんもこのリアクション!
どれも美味しそう~!

 

和太鼓彩:モルディブ36

特に印象に残っている料理は「ガルディア」というモルディブの伝統料理!
こちらカツオの旨味エキスがたっぷり入ったスープに、お米を浸して食べると最高に美味しいので候!
一年中カツオを収穫できるモルディブならではの料理だね☆
 
そして皆さん日本語がとてもお上手で、モルディブにいるのに日本語で会話が弾むという状況に!
日本に行った時の思い出話なども聞かせてもらったで候!

 

和太鼓彩:モルディブ37

モルディブ国立大学・日本語コースのみなさん、美味しい料理ごちそうさまでした!

 
 

≪いざ空港島へ 帰国≫
時間が経つのはあっという間で、もう帰国の時間。

 

和太鼓彩:モルディブ38

再び太鼓を船に積み空港島に向かうで候!
 
空港にはハベイスの皆さんがわざわざ見送りに駆けつけてくださり、
別れを惜しみながら日本に帰国するのでした!
 

和太鼓彩:モルディブ39

そして5日目、無事日本に帰国!
 
これにて「日・モルディブ外交関係樹立50周年記念公演」終了!
 
日本と同じ海に囲まれた島国「モルディブ」
日本が東日本大震災の津波で大変な時には国をあげてたくさんのご支援をいただいたで候!
今回の公演を通して、両国の絆をより深めることができていたら、これほど嬉しいことはないで候!
お世話になったモルディブの皆さん、本当にありがとうございました。

 
 

和太鼓彩:モルディブ40

シュクリアー!(ありがとう!)モルディブ!!

 
 
 

彩チャンネルでも今回の模様が特集されてるので、ぜひ見てみてね~☆彡