2017年12月5日〜9日 アゼルバイジャンツアー2017

2018年03月17日


和太鼓彩アゼルバイジャンツアー2017をレポートしていくどん!

 
 

ドンにちは!
人間界にやってきて、
この日本という国ははちゃめちゃオモローで、刺激的な毎日を送っているどん!
しかし、おいどんは意識の高い和太鼓の妖精だどん。
 
 
常にイノベーションを意識して新たなイシューを提起し、革新的なソリューションを導き出すためのインプットを怠らず、日々自らをブラッシュアップしているどん。
 
 
そして、おいどん意識の高さ余って、ついに海外に行ってきたどん!
今日は「和太鼓彩アゼルバイジャンツアー2017 sponsored by Lexus Baku/ISR Auto & Embassy of Japan in Azerbaijan」をレポートしていくどん!

 
 

和太鼓彩:ドン・フトシプロフィール

 
 

さぁ、おいどんも日本から離れるのは不安でいっぱいだどんけど、
ヤングなメンバーは意気揚々としていて空港の時点でテンションフルMAXだどん!

 
 

171205アゼルバイジャンツアー1

 
 

そして飛行機でアゼルバイジャンへ!
おいどんはなんと預け荷物として飛行機に乗せられたけど、
メンバーは快適なフライトを満喫したそうな…ズルいどん!
 
そして、無事アゼルバイジャンへと到着!

 
 

171205アゼルバイジャンツアー2

 
 

アゼルバイジャンの首都、バクーは高層ビルが立ち並び、
きらびやかな夜景はシティボーイのおいどんにぴったり!
 
そして一つ目の演奏は「在アゼルバイジャン日本国大使館主催 天皇誕生日祝賀レセプション」というイベントだったどん!
 
会場はフェアモントホテルという超パないシャレオツなホテルのパーティ会場の中で、
クールに、しかしホットな和太鼓の演奏を披露してきたどん!

 
 

171205アゼルバイジャンツアー3

 
 

171205アゼルバイジャンツアー4

 
 

そして空いた時間にはバクーの観光に行ってきたどん!
見よ!これがなんと、「原油風呂」だどん!

 
 

171205アゼルバイジャンツアー5

 
 

この黒い液体が正真正銘原油だどん!
なんと原油風呂はアゼルバイジャンの民間療法として、
病院で体験できたんだどん!
体験に当たって身体検査を受けなきゃならず、
おいどんも体験しようとしたら
「人間の身体じゃない」
ということでダメだったどん!ガッデム!!
 
 
ちなみに原油風呂を体験したメンバーはしばらく臭いが取れなかったどん…
おいどんの大事なボディに臭いがつかなくてよかったどん…
 
 
続いてバクーの旧市街を観光!
ファンタジーのような街並みにテンション爆上がり↑↑↑

 
 

171205アゼルバイジャンツアー6

 
 

めちゃくちゃお洒落なスポットで写真を撮ったら、
CDのジャッケットみたいになったどん!Cooooool!!
 
 
そしてアゼルバイジャンの料理を堪能するメンバー。

 
 

171205アゼルバイジャンツアー7

 
 

171205アゼルバイジャンツアー8

 
 

特に印象に残ったのは超ボリュームの生野菜!
アゼルバイジャンの人は生野菜をドレッシングも何もつけずにそのまま食べるどん!
 
 
そしてラム肉料理も盛んだどん!
牛道どんはラム肉を食べてラム道に進化していたどん!エボリューション☆
 
 
そして、最後に「Lexus Baku/ISR Auto主催 レクサスモデル(LC,NX,LXsport)イベント」で演奏したんだどん!
 
会場はエレクトラホールという場所で、立体的で無数の照明に彩られたステージが出来上がっていたどん!
ステージには超絶カックイイレクサスの車が並んでいたどん。
おいどんもいつかあんな車に乗ってみたいなぁ。
ま、おいどん自動車免許持ってないし、取れる気もしないけどんね!
 
演奏の様子はコチラ!

 
 

171205アゼルバイジャンツアー9

 
 

171205アゼルバイジャンツアー10

 
 

かつてないほどの豪華なステージでレクサス車と一緒に和太鼓の演奏を披露!
スーパーウルトラカック良かったDON!
とても貴重な経験をして、演奏後もメンバーのテンションは当分下がることがなかったどん!
 
やっぱり演奏は演者とお客様とで作られるものだから、
海外での演奏は普段とはまた違っていて、メンバーはとても楽しそうだったどん!
 
 
これからも和太鼓、そしておいどんの魅力を全国に、いや全世界に広めていってほしいどん!
 
 
BAINARA〜!!