1. HOME
  2. 活動特集
  3. 『「この世を⽬覚めさせる⾳。」を⼀緒に奏でよう!プロジェクト』 開始のお知らせ

Activities

活動特集

『「この世を⽬覚めさせる⾳。」を⼀緒に奏でよう!プロジェクト』 開始のお知らせ

『「この世を⽬覚めさせる⾳。」を⼀緒に奏でよう!プロジェクト』と題し、
みなさまから三三七拍子とメッセージを集めた本プロジェクト。

4月10日に行われた公演「この世を目覚めさせる音。」にて、大切な大切な音の一つとして、使わせていただきました。
たくさんの前向きな音、ありがとうございました。

6月20日の追加公演に向け、本プロジェクトも継続していきますので、どうぞ、よろしくお願い致します。
日本中、世界中に三三七拍子を拡げ、世界を元気にしていきましょう!
皆様からの熱いメッセージと三三七拍子、引き続きお待ちしております。

プロジェクト詳細

目に見えないウイルスの脅威。
停滞した人間の活動。
失われた繋がり、絆。
果たして我々人間はいま、”⽣きている”のか、”死んでいる”のか。
この闇を打ち払い、光を取り戻すために。
確かにある絆と繋がりを実感するために。
みんなで“音”を奏でませんか?

リアルで集まることは難しいかもしれないけれど、オンライン上でみんなの音を集め、エネルギーをぶつけ合い、振動を生み出したい。

みんなで集めた音が、人間同士の振動が、世界を目覚めさせ、希望ある明日への扉を開くと信じています。

お願いしたい内容は、下記の通りです。

いま必死に取り組んでいることや頑張っていること、世界に伝えたいことなど、”⽣きる”を感じる熱いメッセージを語りながら、「三・三・七 拍⼦」を「4 回」演奏した動画を、「#この世を⽬覚めさせる⾳」を付けてTwitter にアップお願いします。

もちろん和太鼓ではなくクラップでも大丈夫ですし、楽器をお持ちの方は、お持ちの楽器で演奏いただいて構いません。
世界を目覚めさせる、渾身の「三・三・七 拍子」をお願いいたします!

アップいただいた動画は、和太鼓彩のHP に掲載させていただく他、6月20 日に行われる公演「この世を目覚めさせる音。」にて、大切な大切な音の一つとして、使わせていただきます。

世界中から、たくさんの「音」が集まることを、そして、みんなで力を合わせて大きな振動を生み出すことを、心より楽しみにしています。

さあ、今ここに集結し、エネルギーをぶつけ合おう。
世界を目覚めさせる音を、振動を、生み出そう。

目覚めよ、自分!
目覚めよ、世界!

見本動画

和太鼓彩メンバーや彩WiNGSメンバーによる、
「この世を⽬覚めさせる⾳。」を⼀緒に奏でよう!プロジェクトの投稿動画も掲載中!

<和太鼓グループ彩 -sai->
<和太鼓グループ彩 -sai- WiNGS>
<紺谷友博・松谷鷹太郎・佐藤龍史(和太鼓グループ彩 -sai- WiNGS サポートメンバー)>

投稿動画

<かつしかFM 大越真理子さん>
<桐蔭学園高校和太鼓部の皆さん>
<モンチッチくん・幡野友紀さん(株式会社セキグチ 広報担当)>
<ギタリスト 宮坂直樹先生>
<ベーシスト 荒井裕次さん>
<横笛奏者 西川浩平先生>
<葛飾区柴又帝釈天参道入口「おじぎ茶屋」の皆さん>
<cut&color Pocket(ポケット)さん>
<京成ドライビングスクールの皆さん>
<三栄美術印刷さん&ハロクラインさん>
<坪川製箱所の皆さん>
<在エクアドル日本国大使館 小林参事官とご家族の方々>
<キト補習授業校の皆さん その1>
<キト補習授業校の皆さん その2>
<東京力車の皆さん>
<逗子開成高校和太鼓部の皆さん>
<新小岩7丁目町会の皆さん>
<津島太鼓集団雅キッズ宇宙の皆さん>