1. HOME
  2. ブログ
  3. 2023年6月3日「和太鼓彩ファンイベント “彩ホーム Vol.27”俺たちといっしょ」

2023年6月3日「和太鼓彩ファンイベント “彩ホーム Vol.27”俺たちといっしょ」

みなさん、こんにちは、なべっちです!

本日は6月3日に行われた、和太鼓彩ファンイベント“彩ホーム”vol.27
「俺たちといっしょ」について執筆していきたいと思います!

尚、本編中の映像やコメントはこちらの彩チャンネルからもご覧いただけますので、
よかったらみてみてね!
そして何を隠そう、このライブは私なべっちがプロデュースを務めております!!
演出背景なんかも細かにお届けするので、よければお読み下さい!

【M1 口上〜Re:Birth】

開幕一番、緞帳裏には一列に整列する彩メンバーが。
そして口々に、こう言います。

(酒井)3年前、僕らは、そして皆様は、未曾有の事態に苛まれた。
(鈴木)いつ訪れるか分からない春を探し、来る日も来る日も研鑽を重ねた。
(塩見)時にはぶつかり合い、何度も、何度も挫けそうになった。
(さい)だけど今こうして、舞台に立てているのは、
ここにいる、応援してくださった皆様のおかげです!
(尾関)皆様への感謝を胸に、和太鼓彩はまた新たな一歩へと踏み出します。
(渡辺)プロ化10年目のこの年を共に駆け抜けましょう!
「俺たちといっしょに!」

この言葉の通り、和太鼓彩はどうにかこの団体を存続させようと、
この三年間あらゆる手を尽くしながら、もがいてきました。

そしてその背景には、コロナ対策調査書やひと席間隔のご協力など、
皆様の協力なしには成し得なかったとそう確信しております。

声が出せるようになったことをただ喜ぶばかりではダメだ。
皆様への感謝を届けたい、そんな演出となっております。

「新たな彩へと生まれ変わる」=「Re:Birth(復活、再誕)」
そして、このコロナ禍に修行に明け暮れた日々を、
音楽用語の「verse(バース、小節)」にかけ命名。

湧き上がる命の鼓動や、「夜明け」前をEDMの構成に落とし込みました。

【M2 トロピカルNight!】

そして、夜が明けるように「トロピカルNight!」
(いや名前は夜やないかーい)というツッコミはさておき。

こちらもコロナ禍に発表した一曲で、僕らが突き詰めた16ビートの集大成。
突き抜ける爽快感で、この会場中を熱狂の渦に巻き込みます。

今回、自分の作品に自信が持てるように照明さんにも演出を事細かに希望を出しました。
この曲のテーマは「朝」
暗いコロナ禍を夜に見立ててこの曲を抜擢しました。

【M3 Be Ready.】

そして時間は経過し、この曲は「昼」
人間が時には行進し、時には個性を曝け出す、
そんな活動的な「昼」をテーマに選曲しました。

そしてこの曲から和太鼓彩WiNGSが登場!

若さ溢れる活気のあるメンバーたちと、澄み渡る青空がベストマッチ!

【M4 ポップコーンタイム】

そして、時間は夕暮れに。テーマは「夜」

一概に「夜」と言っても、夕焼けや夜更けまで様々な色を見せます。
そして個人的にこのコロナ禍で学んだことの一つに、
「夜は活動的で人間の営みが行われている」というものがありました。

一口に「夜」と言っても、決して暗く静かなものではなく、
「夜」こそ人間本来の本質が見え隠れする、なんてこともあります。

そして、「ポップコーンタイム」間違いなくこのライブのメインナンバーとして
お客様も期待されていたことでしょう。

「右!左!右!左!回して、どんどん!」
と叫ぶ様は圧巻で、このライブが戻ってきたことに、舞台上から大きな感謝を感じました。

YouTube上で直前企画なるものも行ったので、
ぜひ、余韻に浸りながらご覧ください!

【M5 まつりだ、まつりだ、おまつりだ〜!!】

この曲も和太鼓彩の声出し定番ナンバー!
まさかの前半にこんなにも固い曲をまとめ、一体全体、後半はどうなっちゃうのー!!
なんて息つく暇も無く、3年ぶりの「わっしょい!」コールアンドレスポンス。

最近僕の中でブームのRAINBOW ver.でお届けしました。

ここからまた新たに和太鼓彩を好きになってもらえるように、
今現在お届けできる、最高の形でお届けしました。

RAINBOWもまたこのコロナ禍でもがきながら生まれた大事な作品です。

https://webshop.wadaiko-sai.com/items/73212875

【M6 彩之助音頭】

みなさん、こちらの楽曲覚えてますか…?
なんと、彩ホーム 記念すべきvol.1「夏まつり」で披露した、
和太鼓彩夏の定番曲なのですー!

こちら和太鼓彩の広報部キャラクターたちがメインとなっている楽曲。
もしかしたらこの夏また出てくることもあるかも…?
ぜひ覚えてね!!

【M7 天真★爛漫】

この曲も和太鼓彩の声出し定番曲!
メンバーのあだ名をそれぞれ叫ぶシーンが魅力的で、
今回このようなシートをご用意して、皆様に叫んでもらいました!

それぞれメンバー個性的ですね。笑

この曲もいれどころに悩みましたが、
前半戦の締めにみなさんに喉を枯らしてもらおうとこの位置にしました!

【M8 ともにエール】

急転直下。
ここで一気に締めに行きます。

この落差の演出について、賛否別れるかと思いますが、
このチャレンジが私ならではなのです。

コロナが明けた時にこの曲をやりたいとずっと思っていました。

齋さんのソロライブで聴いた時から、
皆様と「ともに」乗り越えていく、そんな意味合いに深く共感し選抜。

そしてこの曲も和太鼓彩の技術の証、
RAINBOWでの努力の結晶というわけです。

齋さんのお箏もええなあ。

【M9 青海波】

ここに海の大太鼓ソロを託しました。

「青海波(せいがいは)」
・・・穏やかな波がどこまでも続いている様子を模様にした青海波(せいがいは)は、「未来永劫平穏に」という意味が込められた吉祥柄。

7月に海が卒業します。

駆け抜ける空が内定していたが故に、
ここに大太鼓ソロを入れるは悩みましたが、「曲中のソロとどソロは違う」と解釈し、
僕からの花向けとして選抜しました。

僕の期待に応えてくれるように、彼はいいソロを披露してくださいました。

ありがとな。

【M10 駆け抜ける空】

そしてここで「駆け抜ける空」。
この年始に発表した新曲です。

酒井からのバトンを引き継ぐように、
和太鼓彩の今6人で魅せられる最大限の曲をここでピックアップ。

今回、楽しい楽曲で締めたいという想いがあり、
ここでカチッと締めに行きました。

「奏」に代わる新たな締め曲になれるように、
ブレイク後の演出に一味加えたり、笛を転調するように提案したりと、
様々な演出を加え、実は同じ楽曲でもちょっとずつレベルアップしてみました。

幕演出にもこだわり、裏方サポートしてくれたWiNGS(特に松本、松谷、龍史。笑)
大感謝祭りです。

【M11 RAINBOW】

そしてここからは令和のボスラッシュメドレー!
個人的にここの流れはこのコロナ禍で積み上げた和太鼓彩の集大成だと、
そう確信しております。

本当はラスサビ前のコーラスのところみんなで合唱したいんだよー。
歌うのって恥ずかしいのかな。笑

【M12 HA HA HA HANDS!!!!!!!】

そして3・3・7拍子がテーマのこちらの一曲!
「この世を目覚めさせる音。」では皆様にはたくさんご協力いただきました。
あの時の音の輪が今に繋がって、
アフターコロナも皆様と楽しくライブができることものすごく嬉しいです。

そしてこの曲からなんとヘッドセットを使用!
よりライブ感を演出すべく、新兵器を導入しました!
塩見さんありがとう〜〜〜

【M13お手をHijack!!】

そしてなんと言っても新曲「お手をHijack!!」
「一緒に手ぇ叩いて、歌って、踊れる。」
そんなキャッチコピーに相応しい楽曲を私なべっちが作成いたしました。

先日行った阿波踊りの公演を観て、「エンタメってこうなんだよ。」
と確信しました。

歌や踊りや音楽に、制約も垣根もなありません。
みんなが好きに楽しめるからエンタメなんです。

「踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃ損損。」

これは僕が「いとを菓子!ハロウィンパーティ」から言ってることですね☺️
せっかく同じライブを見にきてるんだから、一緒に楽しみましょう!!

【Enc さよならの代わりに】

そしてアンコール。
こちらもなんと新曲をご用意しました。

アンコールに新曲を用意するのって、けーっこうハードル高いんです。
でも「和太鼓彩のアンコール新定番」を作りたく、
酒井に「笛で明るく泣かせたい」「会場一体になりたい」とオーダーしました。
(実際にはもっと細かにオーダーしましたが。笑)

新しく発売した「イロドリTシャツ」を身に纏い、
お客様と一緒に楽しめる楽曲にしました。

このライブ、「声出し解禁」というワードが先行しがちですが、
それはただの楽しみ方の一つにしかすぎません。

皆様の生活に寄り添い、明日を生きる活力に僕らがなるためには、
さらに一歩先に行く必要があると感じました。

そして僕はそれをメンバーみんなにも強く感じてもらいたい。
僕らがここまでやってこれたのは間違いなくお客様やご関係者皆様のおかげだと。

僕らはいついなくなってもおかしくない、不安定な存在です。
そんな僕らは常に皆様のお力添えのもと息を繋いでおります。

その繋がりはひとえに「愛と感謝」しかありません。

そのようなメッセージが伝わっていれば幸いです。

このライブをプロデュースできて僕は幸せです。
信じてついてきてくださったメンバー、
楽しんでくださった皆様、
この舞台の成功を支えてくださったスタッフの皆様、
本当に本当にありがとうござました!!!!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

特集記事

和太鼓彩プロ化10周年記念プロジェクト

おかげさまで、和太鼓グループ彩は今年、プロ化10周年を迎えることができました。 いつもあたたかな応援をいただき、本当にありがとうございます。 10周年 […]

NHK大河ドラマ2022年「鎌倉殿の13人」劇伴のレコーディングへ参加

2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」劇伴のレコーディングに、 和太鼓グループ彩が参加させていただきました。 源平合戦〜鎌倉幕府を描く迫真のドラマを、 […]

ワールドツアー開催!世界31カ国 和太鼓彩の海外展開

和太鼓グループ彩では、これまで世界30カ国を超える国々で公演活動を行っています。 ワールドツアー「SAI WORLD」開催の他、外務省主催の重要外交式 […]

ラグビーワールドカップ2019™日本大会選手入場演奏(横浜会場) 【和太鼓彩×ラグビー】

ラグビーワールドカップ2019™日本大会が開催され、注目が集まっているスポーツ、ラグビー。 2015年より和太鼓グループ彩が、お手伝いさせていただいて […]

サッカー天皇杯決勝2023-2022出演

2023年12月9日天皇杯 JFA 第103回全日本サッカー選手権大会決勝 「川崎フロンターレ VS 柏レイソル」戦 2023年12月9日、国立競技場 […]

新作公演「RAINBOW」

2022年12月24日、「RAINBOW -虹のとびら-」「RAINBOW -虹の向かう先-」2作品を発表させていただきました。 DVDが販売開始に! […]

和太鼓彩×MAN WITH A MISSION (CDTVライブ!ライブ! 出演)

2020年7月13日放送、TBSテレビ「CDTVライブ!ライブ!」に出演、 MAN WITH A MISSIONさんと「Change the Worl […]

和太鼓彩のYouTube番組「彩チャンネル」

和太鼓彩のYouTube番組、彩チャンネル! 2週間に1度、直近の演奏の様子や舞台裏、メンバーの素顔に迫ったコンテンツなど、幅広い彩の活動を発信する番 […]

楽曲配信スタート!iTunes Store1位獲得!

和太鼓彩のオリジナル楽曲が、iTunes、Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、Amazon Musicなどなど、40以上の音 […]

和太鼓彩×Tik Tok (公式CM出演中!)

和太鼓グループ彩は、動画投稿アプリTik Tok を通じて、和楽器の魅力を全世界に発信しております! ファン6万人、総再生数1000万回突破! オリジ […]

つんく♂プロデュース「Japanese season color〜四季多彩〜」MV公開!

和太鼓グループ彩(東京都葛飾区、代表 葛西啓之)が2019年10月18日(金)に公演する「SAI WORLD」(東京国際フォーラム)に向けて、総合エン […]

キリンビール株式会社「氷結」TVCM出演

キリンビール株式会社「氷結」の新TVCM「あたらしくいこう 和太鼓篇」に和太鼓グループ彩が出演させていただいております! キリンビール株式会社「氷結」 […]

映画「帝一の國」フンドシ太鼓シーン 総合監修・作曲・出演

菅田将暉さん主演の映画「帝一の國」の「フンドシ太鼓」シーンを、和太鼓彩が総合監修、作曲、出演させていただきました! 総動員100万人越えの大盛況! 菅 […]

東京国際フォーラム単独公演「SAI WORLD」

2019年10月18日、東京国際フォーラムにて、和太鼓グループ彩単独公演「SAI WORLD」を開催しました。 2020年10月11日には、再び東京国 […]

#彩カメラ #おうちで彩カメラ 和太鼓彩メンバーの写真をSNSに投稿♩

お客様に和太鼓彩メンバーの写真を撮影、SNSに投稿していただく企画「#彩カメラ」♩ たくさんのご協力ありがとうございます! なんとこれまで投稿していた […]

MUSIC STATION ウルトラFES 出演!

2018年9月17日放送、テレビ朝日系列 MUSIC STATION ウルトラFES 2018 に、 「東京スカパラダイスオーケストラ feat.さか […]

和太鼓彩×モーニング娘。 GYAO!「ハロプロのモノホン!」出演

2018年8月28日よりGYAO!にて始まる新番組「ハロプロのモノホン!」に、和太鼓彩が出演させていただいております。 ハロー!プロジェクト20周年記 […]

『「この世を⽬覚めさせる⾳。」を⼀緒に奏でよう!プロジェクト』 開始のお知らせ

『「この世を⽬覚めさせる⾳。」を⼀緒に奏でよう!プロジェクト』と題し、 みなさまから三三七拍子とメッセージを集めた本プロジェクト。 「この世を目覚めさ […]

和太鼓彩広報部&LINEスタンプ販売中

和太鼓彩の可愛らしいキャラクター達が所属する「和太鼓彩広報部」 。 「広報部員」 として彩之助、鼓々音、ドン・フトシの3人組が、和太鼓彩の活動を世界に […]

「#ベスト彩カメラアワード クリスマスイブスペシャル」開催のお知らせ

「#彩カメラ 和太鼓彩&WiNGS シャッフルライブ クリスマスイブスペシャル」にて「#ベスト彩カメラアワード クリスマスイブスペシャル」の […]

楽しく自粛!おうちで彩のLIVEを一緒に鑑賞♪「#彩TIMES ライブ」開催!

緊急事態宣言延長における自粛期間を、一緒に明るく!楽しく!過ごすために、2020年5月5日より「#彩TIMES ライブ」を開催致します! ①全10回に […]

過去の和太鼓彩ワンマンライブ

和太鼓グループ彩では、毎年自主公演を開催しております。 当時の想いや活動の歴史感じられるツアー作品から、お客様との距離が近いライブハウス公演など多種多 […]

鳥羽一郎さん シングル「海賊の舟唄」プロモーションビデオ出演

この度、鳥羽一郎さんの35周年第三弾シングル「海賊の舟唄」に、和太鼓グループ彩が出演させていただいております! 戦国時代の志摩を中心に活躍した九鬼水軍 […]

Google「Android」WEBCM 出演

Android スマートフォン2台をバチのように持って楽しむ、和太鼓リズムゲーム「Android Taico」のWEB CMに、和太鼓グループ彩が出演 […]

かつしかフードフェスタ公式PR大使就任&公式テーマ曲採用

葛飾区最大のグルメフェス、「かつしかフードフェスタ」。 和太鼓グループ彩は2017年、4代目となるかつしかフードフェスタ公式PR大使を務め、 また、2 […]

UAE-和太鼓グループKharsha

和太鼓グループ Kharsha ”ハルシャ”は和太鼓彩メンバーである松谷鷹太郎が、中東のUAEに留学していた際に、UAE人(通称:エミラティ)と共に立 […]

双獅子神舞プロジェクト

歌舞伎舞踊の獅子と獅子舞による連獅子の新舞台「双獅子神舞」に、和太鼓グループ彩より齋英俊が参加させていただいております。 双獅子神舞 舞台の様子 双獅 […]

ツアー「新世界」全8公演実施

2017年9月〜2018年2月にかけて、和太鼓グループ彩 新作ツアー「新世界」を実施致しました。 和太鼓を社会的意義のあるものへー 2017年9月~2 […]

和太鼓彩オリジナルグッズ

和太鼓彩で様々なオリジナルグッズを販売しております。 デザイン・制作は、なんと、すべてメンバーの塩見岳大が担当! 塩見岳大が作り出す彩鮮やかなオリジナ […]

日・エクアドル国交関係樹立100周年公式PR大使

1918年、野口英世氏がエクアドルを訪れてから始まった、日本とエクアドルの国交関係。 今年2018年、記念すべき100周年を迎え、そして、その公式PR […]